【ご報告】令和3年度気候変動アクション環境大臣表彰の授賞式に参加しました。

お支え頂いた全ての皆さまへ感謝!更なる活動を共に進めていきます!

先日12/8は令和3年度気候変動アクション環境大臣表彰の授賞式でした。

なんとこの度令和3年度の受賞者に私たちやちよ未来エネルギーの進めている「コドモミライプロジェクト」が選ばれました。

気候変動アクション環境大臣表彰は、環境省が実施している気候変動の緩和及び気候変動への適応に顕著な功績のあった個人・団体に対し、その功績をたたえる表彰ということなんですが、正直、受賞のご連絡を頂いた際には何かの手違い?ドッキリ?なんて思うくらいみんなで驚いていましたが(^^;本当に頂く事が出来ました。

やちよ未来エネルギーを立上げてもうすぐ4年となりますが、これまでも多くの皆様に支えられて活動を進めてきました。

このような素晴らしい賞を受賞させて頂く事ができたのも、ご関心を頂きお支え頂いた多くの皆様がいたからこそで、皆様と共に授賞させて頂いたものと考えております。全ての皆様に心より感謝を申し上げます。

授賞式では、全国から計31団体が受賞となりました。3つの分野に渡って、一部上場企業や地域の中小企業、地方自治体、また私たちのようなソーシャル事業を行うNPOや一般社団法人、さらには大学や高校、個人まで、本当に多様な団体、個人の皆さんがいらっしゃいました。

授賞者フォーラムでは審査員の先生方から私たちのプロジェクトに対する貴重な講評を頂くことも出来ました。

また、本当に多様な団体がそれぞれ様々に工夫を凝らして、素晴らしい気候変動アクションに取組んでいる事を知る事が出来ました。大きな喜びとともに大きな励みともなり、更にプロジェクトを進めていこうと気を引き締める想いでもありました。

「地域のみんなで創る自然エネルギー社会を子どもたちの未来へ」

やちよ未来エネルギーでは「市民の輪から自然エネルギー社会、未来への不安が安心に変わる社会を創る」をビジョンに、「コドモミライプロジェクト」として市民発電所プロジェクトやエコ電源イベントプロジェクトなど5つのプロジェクトを進めています。

いずれも1人1人は大きな費用をかけなくても、みんなで「協力」して「自然エネルギー拡大」「温室効果ガス削減」ができるプロジェクトです♪⁡

未来を左右するこの10年。

地球温暖化・気候危機の現状に対して、更に率先して希望ある子ども達の未来、地球の未来を創るべく活動を進めていきます♪