【ご案内】 4月4日(日)開催 イースター&草取りイベントの

耕作放棄地を利用した農地の
ソーラーシェアリングプロジェクト。

その第一歩として、畑の草取りをします。

でもただ草取りするのはつまんない!

せっかくだから大人も子どももみんなで、
外でイースターエッグを探すゲームもして
遊びませんか??

また、近くでは桜の木もあるのでお花見も
できちゃうかも♪
ぜひご家族でお花見がてらご参加ください。

【イベント内容】

草取り、刈った草を運ぶお手伝いをしつつ、
イースターにちなんだ体をつかった遊びや、
エッグハント、お菓子探しをして遊びます。

また、ご興味のある方向けに
やちよ未来エネルギーで進めている
「ベランダ発電」や「パワーシフト」等の
おうちで役立つプロジェクトの
無料体験会も実施予定です♪

【イベント詳細】

●日時:4月4日(日)
    10時〜13時終了予定

●場所:八千代市桑の橋 
(詳細は参加者へ連絡します)

●参加対象:親子
(子どものみの参加は不可)

●参加費:300円(お子さま一人につき)

●定員:親子10組

●持ち物:
 汚れていい服(長袖長ズボン推奨)、
 汚れていい靴(靴底の厚いもの推奨)
 帽子、水筒、軍手、
 手洗い用の水、必要に応じて軽食

下のリンクから申込フォームに必要事項を記入の上、
[送信]を押してください。

*申し込みフォームはこちら*
https://forms.gle/SZBfKzScY3yhy3k18

     
■申込締切り日時:4月1日(木)17:00 

ご不明な点がございましたら下記のやちよ未来エネルギーのメールアドレスまでお問い合わせください。

主催: やちよ未来エネルギー
TEL :050(5328)4767 
Mail : yachiyomirai@gmail.com

【開催報告】ベランダ発電プロジェクトお話会

ご報告が遅くなりましたが、7月25日にやちよ未来エネルギー主催のベランダ発電プロジェクトお話会を開催しました。

コロナ禍で参加人数を絞っての開催となりましたが、とても有意義な時間となりました。ベランダ発電プロジェクトはやちよ未来エネルギーで所有しているJACKERY社の蓄電池とポータブルソーラーパネルをどう有効活用できるかを手探りで実験している社員から始まったプロジェクトです。

マンション在住者はマンション全体で電力会社を一括契約している場合、電力会社を選ぶことができなかったり、停電時の電力確保が課題となっています。ポータブルソーラーパネルと蓄電池があればベランダで発電ができて、貯めた電気を使うこともできます。おうちに1台、マンションに1台あるだけでも携帯が充電可能ですし、扇風機を回すこともできます。災害時も想定して身近にあることはとても心強いと感じました。

ご家庭によって利用目的は様々なので、パネル、蓄電池ともに容量別に実際手に取ってご覧いただきました。

連日の大雨による災害など、気候変動による環境の変化は私たち一人一人の意識を変えていくことで変えることができるはずです。こどもたちのよりよい未来のために、一番身近なエネルギーについてまた皆さんとお話しできる機会がもてるよう今後もお話会を開催していきます!今回ご参加いただけなかった方はまた次回をお楽しみに!

【ご案内】7/25開催 ベランダ発電プロジェクトお話会

一家に一台ポータブルソーラー&電源を備えよう♪

突然ですが、地震などの災害時に起こる停電ってどれくらいの期間が想定されているかご存知ですか?

正解は・・・

なんと「最長1週間」が想定されています。

1週間もの間停電した場合のことを想像してみて下さい。

皆さんのおうちの備えは十分でしょうか。

「そんな停電が続くわけないでしょ~」と思っている方もいるかもしれませんが、昨年の千葉県の台風被害の際には、なんと最長17日間も停電が続いた地区もあったのです。

そんな停電災害が現実味を帯びる中で、私たちは災害時電源の備えとして太陽光発電と蓄電池の導入を提案します。ポータブルのソーラーパネルとソーラーで充電可能なポータブル電源の導入です。 

私たちやちよ未来エネルギーではメンバーでこのセットをそれぞれの自宅で活用しながら検証を進めてきましたが、これらは災害時にも普段使いにも大変有効だと実感しています。

費用もセットで4万円程~と大変手ごろながら、スマートフォン20台~100台を満充電可能な電力をためる事ができ、ソーラーパネルから充電すれば太陽がある限り繰返し充電し使用することが可能です。使ってみると分かりますが、その活用法は無限大です。

今回はそのポータブル電源とソーラーパネルの実物をご覧いただけるお話会を開催いたします。大がかりな太陽光発電を導入出来ないマンションの方でも導入可能で、「ベランダ発電」が可能です。やちよ未来エネルギーが保有している機器の実物をぜひ手に取ってご覧ください。

日時:2020年7月25日(土)10:00~12:00

場所:八千代市 市民会館2階 第6会議室

参加費:無料

持ちもの:ご自身のお飲み物

参加対象:どなたさまでも。
     お子様連れも大歓迎です。

定員:10名

参加ご希望の方は下記メールアドレスまで
参加の旨をご連絡ください。
yachiyomirai@gmail.com

やちよ未来エネルギー

【ご案内】6/21”やちよの未来を考える会”開催します♪

ポストコロナ時代へ!市庁舎・学校・まちの在り方
新しい八千代エコスタイルを考えよう!

「エコライフやちよ」「やちよ未来エネルギー」「やちエネ」「みんなの街やちよ」合同でWEB講演会を開催します♪
特別講師は清水建設フェローで八千代市民の那須原和良さん。

那須原さんはなんと八千代市在住63年という根っからの八千代市民。
これまで八千代の自然エネルギーやまちづくりに関わる地域活動の現場でご一緒させて頂いてきましたが、お仕事では日本はもとより世界を股にかけて、建築、まちづくり、スマートシティ、電力、エネルギーなど、建物の価値をいかに高められるか、に取組まれていらしたとのこと。そして実は地元のミニバスケの監督もされていて子ども達の教育活動にも取組んでいらっしゃいます。

先日、合同団体の皆さんとご一緒に、那須原さんとオンラインでお話しさせて頂いたのですが、民間企業の中でまちづくりや地方創生に実際に取組まれてきたそのお言葉には多くの学びと気づきがありました♪
その広い知見、経験をもとにぜひ八千代という地域のまちづくりにご提案を頂けたらと今回の講演会のお話しとなりました。

ポストコロナ時代へ向けた市庁舎、学校、まちづくりのあり方とは。ゼロエネルギービル、エコスクール、オンラインホームルーム、地域電力、SDGs未来都市。

私たちの街・八千代のこれまでの取組みに、いかに新しい取組みを活かし、どのように八千代ならではのライフスタイルをつくっていくのか。

ぜひ那須原さんのお知恵を頂きながら、多くの皆さんと共に学び、考える時間になればと思います。今回のお話しは八千代を軸にしたお話しですが、どこの街でもかかわることと思います。
市民の方はもとより、市外の方もぜひご参加頂ければと思います。

------------------
■開催日時 6/21(日)14-16時
■参加費用 無料
■参加対象 どなたでも♪
■開催場所 ZOOMミーティング
■申し込み 下記フォームからお申込みください。
https://forms.gle/anAs1BqKJmvS7Y6k9 
■内容 
・「新市庁舎計画と学校現状説明」やちよ未来エネルギー
・「未来につながる市庁舎・学校・まちのあり方を考える」那須原和良氏
・意見交換、質疑応答(WC形式)
■事前資料「やちよの未来を考える会概要」
https://bit.ly/2AJsrhA
■イベントページ
https://www.facebook.com/events/271322427322388 
■問合せ:やちよ未来エネルギー 
TEL :050(5328)4767 
Mail:yachiyomirai@gmail.com
------------------