【開催報告】夏休みエコライフ&科学工作講座@村上公民館

8月3日、 八千代市村上公民館で夏休みエコライフ&科学工作講座を開催しました。

始め40分ほどスライドで今地球で起こっている環境問題や、その問題を少しでも改善させるために私たちにできることとして、『省エネ・蓄エネ、創エネ』についてお話しさせていただきました。

そのあとは子どもたちお待ちかねの工作タイム。今回は『メカホッパー』という太陽光発電で動くバッタ型ロボットを作りました。

普段からミニ四駆やプラモデルを作っている子たちは大人の手助けもわずかで作り上げていてお見事でした。アレンジでバッタの羽をそれぞれデザインしてつけていましたよ♬

出来上がったあとは蛍光灯で動作確認。LEDライトだと?白熱灯だと?ライトでも動きが違うことも学びました

梅雨明けしてすごく天気の良い日だったのに、外で動かそうと思ったら太陽が隠れてしまったので太陽光では動かせませんでしたが、この工作をきっかけにエコにつながる学びを子ども達とともにできたことを嬉しく思います。