【開催報告】ベランダ発電プロジェクトお話会

ご報告が遅くなりましたが、7月25日にやちよ未来エネルギー主催のベランダ発電プロジェクトお話会を開催しました。

コロナ禍で参加人数を絞っての開催となりましたが、とても有意義な時間となりました。ベランダ発電プロジェクトはやちよ未来エネルギーで所有しているJACKERY社の蓄電池とポータブルソーラーパネルをどう有効活用できるかを手探りで実験している社員から始まったプロジェクトです。

マンション在住者はマンション全体で電力会社を一括契約している場合、電力会社を選ぶことができなかったり、停電時の電力確保が課題となっています。ポータブルソーラーパネルと蓄電池があればベランダで発電ができて、貯めた電気を使うこともできます。おうちに1台、マンションに1台あるだけでも携帯が充電可能ですし、扇風機を回すこともできます。災害時も想定して身近にあることはとても心強いと感じました。

ご家庭によって利用目的は様々なので、パネル、蓄電池ともに容量別に実際手に取ってご覧いただきました。

連日の大雨による災害など、気候変動による環境の変化は私たち一人一人の意識を変えていくことで変えることができるはずです。こどもたちのよりよい未来のために、一番身近なエネルギーについてまた皆さんとお話しできる機会がもてるよう今後もお話会を開催していきます!今回ご参加いただけなかった方はまた次回をお楽しみに!