【開催報告】夏休み講座⑥

8月10日、幕張ハウジングパークのレンタルスペース、Pumehana幕張さんにて夏休み科学工作講座を開催しました。

非常事態宣言下ではありましたが、子どもたちの学びを止めず、できる形で開催できたこと、会場を運営しているニコ∞mamaさんにも大変感謝しております。

市の講座だと高学年対象の講座だったため参加することができなかった低学年の子が多く参加してくださいました。次回は八千代市でも開催したいです。

低学年でスペース7が作れるのか、私どもにとっても挑戦でしたが、なんと全員完成!保護者の皆様にもお手伝いいただいた子もいましたが3年生は少しのアドバイスでほぼ自力で完成。1年生も時間内に作ることができました。

皆様からいただいた感想です。

  • ロボを作るのがとても楽しかった!また来年も参加したい! 動画を使っての講座でわかりやすかった。
  • 乾電池、太陽光、蓄電池、それぞれで動かす方法を知ることができてよかった
  • 帰ってから家の中で1番電気使っているのは冷蔵庫なんだよって話してくれました。電気を使わないように少し意識しているようです。

私たちが講座を開催している目的は未来を担う子どもたちはもちろん、その保護者に現状を知ってもらうこと、親子で話題にして日々の生活で環境問題を意識してもらうことです。

30年も前から地球温暖化について問題提起があったにもかかわらず、今の世界がこのような状況になっていることをまずは大人の私たちが知り、考え、エコライフに取り組む必要があります。

やちよ未来エネルギーでは「コドモミライプロジェクト」として5つのプロジェクトを進めております。ご興味のある方はぜひホームページやFacebookページをご覧ください。

《やちよ未来エネルギー》
メール yachiyomirai@gmail.com
TEL 050(5328)4767

「地域のみんなで創る自然エネルギー社会を子どもたちの未来へ」

やちよ未来エネルギーで進めている「市民発電所」、「ベランダ発電」、「パワーシフト」の各プロジェクトは1人1人は大きな費用をかけなくても、みんなで「協力」して、「自然エネルギーを増やしていく」「温室効果ガスを削減していく」ことができるプロジェクトです♪

未来を左右するこの10年、率先して希望ある子ども達の未来、地球の未来を創るべく活動を進めていきます♪

【開催報告】夏休み講座⑤

8月6日、八千代台東南公民館にて夏休みこども環境工作教室~缶バッチにチャレンジ~講座を開催しました。

前回に引き続き満席の20名の参加でした。先週のメカホッパーの工作講座に参加してくれた子もきてくれていて嬉しい限りです。

こちらの講座は地球温暖化問題とエコライフ講座に加え、SDGs講座も行いました。体を動かしたアクティビティと世界の子どもたちの状況を聞いてグループで問題とその課題解決を話し合いました。低学年でも意見をまとめて発表することができました。

今回、小学4年生以下の参加で缶バッジ作成が目的で参加された子がほとんどでしたが、地球温暖化のことが学べてよかったという感想を多くいただきました。

缶バッジを見るたびに地球の環境を考えるきっかけになったら嬉しいです。

夏休み講座は全て終了しておりますが、都合がつけば講座を承っております。
SDGs缶バッジ講座、科学工作講座をご希望の方は下記までお問い合わせください。

《やちよ未来エネルギー》
HP内のお問い合わせから、または
メール yachiyomirai@gmail.com
TEL 050(5328)4767

「地域のみんなで創る自然エネルギー社会を子どもたちの未来へ」

やちよ未来エネルギーでは5つのプロジェクトをひとつひとつ実践しながら、希望ある子ども達の未来、地球の未来を創るべく活動を進めていきます♪ご一緒に活動して頂ける方、ぜひご連絡くださいませ♪

【開催報告】夏休み講座④

◆「地球温暖化問題とエコライフを考えよう」講座開催♪◆

-ソーラー発電工作も。地域のみんなで希望ある未来への取組みを-

先週8/5は村上公民館にて「地球温暖化問題とエコライフを考えよう」講座開催でした♪満席10人の参加でした。
今回は「地球温暖化問題とエコライフ講座」と合わせて「ソーラー発電“スペースロボ7”工作講座」でした。

エコライフ講座では地球温暖化や気候変動の現状とその対策について、映像やクイズもはさみながらお話ししました。

私たちができる対策として省エネ、創エネ、蓄エネ、パワーシフト等について紹介、「市民発電所」や「ベランダ発電」のポータブルソーラーや電源等も見てもらいました(^^;また、工作講座ではソーラー発電工作「スペースロボ7」をオリジナルのジオラマベースに飾れるように楽しく作りました。

スペース7は7形態にトランスフォームします!

スペースロボ7はソーラー発電&蓄電池で動くロボット工作で、7タイプに変形します。作成自体はそれほど難しくないのですが、とにかく部品点数が多く説明書も分厚く、子ども達もだいぶ苦労をして、時間を超過してしまいましたが、スタッフも一緒に試行錯誤しながら、なんとか全員動くところまでは作り上げる事ができました。

子ども達の感想では「地球温暖化のことについて学べた」「今地球で起こっていることを知り自分で出来ることをやってみようと思った」「工作は難しかったけど最後うまく動いて楽しかった」など、みんなが楽しんでくれたこと、そしてそれぞれに学び・気づきの機会になったこととても嬉しく思います♪

「地球の未来への分岐点」2030年までの10年間はこれからの地球の未来を大きく左右します。まず私たち大人が率先して取組み、解決しなければならない問題ですが、未来を生きる子ども達にとっても、今出来ることを考えるきっかけになってくれればと願っています♪

やちよ未来エネルギーでは毎年夏休み各種講座を市内外10か所ほどで開催しています。

地球温暖化、気候変動、エコライフ、SDGsのことなどを子ども達やご家族で「楽しく」「自分事に」なるよう講座を開催。
これをきっかけに1人でも多くの皆さまが具体的な取組みを行えるようにサポートさせて頂いております。

講座へのご参加や、講座開催のご依頼も可能な限り受付けています。お気軽にご連絡下さい♪

《やちよ未来エネルギー》
メール yachiyomirai@gmail.com
TEL 050(5328)4767

「地域のみんなで創る自然エネルギー社会を子どもたちの未来へ」

やちよ未来エネルギーで進めている「市民発電所」、「ベランダ発電」、「パワーシフト」の各プロジェクトは1人1人は大きな費用をかけなくても、みんなで「協力」して、「自然エネルギーを増やしていく」「温室効果ガスを削減していく」ことができるプロジェクトです♪

未来を左右するこの10年、率先して希望ある子ども達の未来、地球の未来を創るべく活動を進めていきます♪

【開催報告】夏休み講座③

7月29日、八千代台東南公民館にて「地球温暖化問題とエコライフを考えよう」講座を開催しました♪とても嬉しいことに満席、小学生19人にご参加頂きました。

今回は「地球温暖化問題とエコライフ講座」と合わせて「ソーラー発電“メカホッパー”工作講座」でした。

エコライフ講座では地球温暖化や気候変動の現状とその対策について、映像やクイズもはさみながらお話し。

私たちができる具体的な対策として省エネ、創エネ、蓄エネ、パワーシフト等について紹介、「市民発電所プロジェクト」や「ベランダ発電」のポータブルソーラーや電源等も見てもらいました。

工作講座ではソーラー発電工作「メカホッパー」をオリジナルの羽に思い思いのデザイン等をしながら楽しく作りあげました。

メカホッパーはソーラー発電で動くバッタ型のロボット工作で、作成自体はそれほど難しくないのですが、動かすための微妙なポイントがあり、子ども達もだいぶ苦労をしましたが、私たちスタッフと一緒に試行錯誤しながら、なんとか全員きちんと動くように作り上げる事ができました。

子ども達の感想では「地球温暖化のことについて学べた」「今地球で起こっていることを知り自分で出来ることをやってみようと思った」「工作は難しかったけど最後うまく動いて楽しかった」など、とにかく「みんなが楽しんでくれたこと」そして「それぞれに学び・気づきの機会になった」こととても嬉しく思います♪

「地球の未来への分岐点」2030年までの10年間はこれからの地球の未来を大きく左右します。まず私たち大人が率先して取組み、解決しなければならない問題ですが、未来を生きる子ども達にとっても、今出来ることを考えるきっかけになってくれればと願っています♪

地球温暖化、気候変動、エコライフ、SDGsのことなどを「楽しく」「自分事に」なるようより有意義な講座にしていければと思います♪

やちよ未来エネルギーでは「エコ教育プロジェクト」として、引続き夏休み各種講座を公民館や図書館等8か所ほどで、緊急事態宣言のルールに準じたコロナ対策を十分に行った上で開催しました♪(富津公民館の講座は中止となります)

また、出前講座のご依頼も可能な限り受付けています。ご要望がありましたらご連絡下さい♪

《やちよ未来エネルギー夏休み講座》
https://yachiyomirai.com/
https://www.facebook.com/events/856441458331674/?ref=newsfeed

《やちよ未来エネルギー》
メール yachiyomirai@gmail.com
TEL 050(5328)4767

「地域のみんなで創る自然エネルギー社会を子どもたちの未来へ」

やちよ未来エネルギーでは5つのプロジェクトをひとつひとつ実践しながら、希望ある子ども達の未来、地球の未来を創るべく活動を進めていきます♪ご一緒に活動して頂ける方、ぜひご連絡くださいませ♪

【開催報告】夏休み講座②

7月27日、高津公民館にて「地球温暖化問題とエコライフを考えよう」講座を開催しました♪

とても嬉しいことに満席での開催、小3、小4の小学生8人にご参加頂きました。

今回は「地球温暖化問題とエコライフ講座」、「ペットボトルで風力発電工作講座」の2本立て講座でした。

まず、エコライフ講座では地球温暖化や気候変動の現状とその対策について、映像やクイズもはさみながらお話し。僕たちができる具体的な対策として省エネ、創エネ、蓄エネ、パワーシフト等について紹介、実際にポータブルソーラーや電源等も見てもらいました(^^;

工作講座ではペットボトルを使った風力発電工作を羽や土台に思い思いのデザイン等をしながら楽しく作りあげました。

風力発電も羽の長さや向きによってはなかなか発電しなかったりして少し苦労をしましたが、その分子ども達に学ぶこともあったのではないかと思います。

完成!!

子ども達の感想では「地球温暖化のことについてとても学べた」「映像をみて今こんなことになっていると分かった」「風の力でライトがつくのが楽しかった」などの感想を聴く事ができて、それぞれの子ども達にとって楽しい学び・気づきの機会になったようでとても嬉しく思います。

講座で見てもらった映像「地球の未来への分岐点」2030年までの10年間はこれからの地球の未来を大きく左右します。
まず私たち大人が率先して取組み、解決しなければならない問題ですが、未来を生きる子ども達にとっても、今出来ることを考えるきっかけになってくれればと願っています♪

地球温暖化、気候変動、エコライフ、SDGsのことなどを「楽しく」「自分事となるように」そして「協力していけるように」より有意義な講座にしていければと思います♪

やちよ未来エネルギーでは「エコ教育プロジェクト」として、引続き夏休み各種講座を公民館や図書館等8か所ほどで開催予定です♪

夏休みの宿題にも最適な講座です(^^;各会場、既に満席のところが多いですが、8/10の幕張会場については残席少しございます。詳しくは以下ご覧いただき、ぜひ親子でご参加ください♪

また、出前講座のご依頼も可能な限り受付けています。ご要望がありましたらご連絡下さい♪

《やちよ未来エネルギー夏休み講座》
https://yachiyomirai.com/
https://www.facebook.com/events/856441458331674/?ref=newsfeed

《やちよ未来エネルギー》
HP内のお問い合わせから、または下記より
メール yachiyomirai@gmail.com
TEL 050(5328)4767

「地域のみんなで創る自然エネルギー社会を子どもたちの未来へ」

やちよ未来エネルギーでは5つのプロジェクトをひとつひとつ実践しながら、希望ある子ども達の未来、地球の未来を創るべく活動を進めていきます♪ご一緒に活動して頂ける方、ぜひご連絡くださいませ♪

【開催報告】夏休み講座①

7月24日、八千代市中央図書館にて
地球温暖化問題とSDGsを考えよう講座を開催しました。

嬉しいことに満席での開催でした。
8名の小学生にご参加いただきました。

まずは温暖化問題とエコライフについて
温暖化の現状と、私たちにできる対策として
省エネ・創エネ・蓄エネ・パワーシフトを
お話しさせていただきました。

続いてSDGs講座。
私どもとしても初の試みでしたが、
世界で起きている様々な課題を
自分事として考えてもらえるよう
アクティビティを通して
グループワークを行いました。

そのあとは缶バッジ作成♪
SDGsのロゴや、17の目標で気になるもの、
それぞれオリジナルデザインで作成しました。

「協力すること」が大事だとグループワークで
気づいた子は言葉の缶バッジを作成していました。

学年も学校も違うけれど、
他の人の意見を聞くことができて
いい勉強になったという子や、
また参加したい!という
嬉しい感想までいただきました。

本当は私たち大人が解決すべき問題ですが、
未来を生きる子ども達と今できることを
考えるきっかけになってくれたら嬉しいです。

SDGsを考える缶バッジ講座、
次回は8/6八千代台東南公民館で開催です。
残席もわずかだそうなのでご予約はお早めに。
ご予約は直接施設へお問い合わせください。

【ご案内】夏休み各種講座の日程

今年もやちよ未来エネルギーではエコライフやちよと共同で小学生向けに夏休みの科学工作講座、SDGs缶バッジ講座を開講します。100名を超える子どもたちにご参加いただいております。

講座では地球温暖化に伴う気候変動問題、省エネ・創エネを中心としたエコライフについてもお話しさせていただいております。工作だけではなく、地球温暖化の仕組みとおうちでできるエコな取り組みも紹介しておりますので、この夏休みに親子でエコライフに挑戦してみましょう。

地球温暖化問題とSDGsを考えよう講座の日程 ※缶バッジ作成含む

開催日開催時間開催場所申し込み方法
7月24日(土)10:30〜12:00八千代市中央図書館施設へ直接連絡 047-486-2306
8月6日(金)10:00〜12:00 八千代台東南公民館施設へ直接連絡047-485-4811

地球温暖化問題とエコライフを考えよう講座の日程 ※科学工作講座含む

開催日開催時間開催場所講座内容
7月27日(火)10:00〜12:00八千代市高津公民館ペットボトル風力発電
7月29日(木)10:00〜12:00八千代台東南公民館ソーラーパネル工作メカホッパー
8月5日(木)10:00〜11:30八千代市村上公民館ソーラーパネル工作スペースロボ7
8月10日(火)10:30〜12:30Pumehana幕張(幕張ハウジングパーク内イベントスペース)ソーラーパネル工作スペースロボ7&メカホッパー
8月18日(水)10:00〜12:00富津市中央公民館ソーラーパネル工作メタルカー

公共施設での講座に関しては該当施設にて受付しております。
ご予約、お問い合わせは各施設へお願いいたします。

8月10日の講座のお申し込みはこちらから

下記申し込みフォームから承っております。
https://forms.gle/abnhu1eqAoJWr1Qu9

出張講座のご依頼も可能な限り受け付けております。

やちよ未来エネルギーへのお問い合わせはこちらから

【開催報告】夏休みエコライフ&科学工作講座@幕張ハウジングパーク

8/12は幕張ハウジングパークのレンタルスペースPumehanaにてやちよ未来エネルギーの夏休みプロジェクト⑤でした♪

内容的には今夏5回目となるエコライフ&ソーラー発電工作講座でしたが、市外幕張での初開催となりました(^^)

エコライフ講座では、これまでと基本的には同様に、地球温暖化、気候危機の実情、パリ協定、SDGs、そしてその解決に向けて私たちに出来ることとして、創エネ・省エネ・蓄エネ・パワーシフトについてクイズや動画を交えつつ子供たちと一緒に考える講座となりました♪

また具体的な提案として「市民発電所プロジェクト」「ベランダ発電プロジェクト」「パワーシフトプロジェクト」もお話させて頂きました。グレタ・トゥンベリさんを中心に世界の若者たちに広がりつつある気候危機アクション「グローバル気候マーチ」についても、私たちにできる事の1つとしてお伝えしています。

夏休み講座は今年で3年目となりますが、年々内容としてもバージョンアップをしておりますが、子ども達の地球温暖化や気候変動に対する認識も徐々に広がりつつあるように感じています♪

クイズのたびにみんなの手が挙がっていてとても積極的な子たちでした。




さてここでクイズです♪


全世界が約束した「パリ協定」では地球温暖化を2℃以内、出来れば1.5℃までに抑えることを約束しましたが、1.5℃以内に抑えるためにはCO2をはじめとした温室効果ガスをどれくらい削減する必要があるでしょうか?

答えはこの記事の最後にて~♪

ソーラー発電工作講座では、今回はこれまで作ってきた「メカホッパー」と「スペースロボ7」どちらか好きな方を選んでもらってみんなで作りました。公民館での夏休み講座で楽しかったからと言って、再度申し込んでくれたお子さんも参加してくれました♪

とても天気が良かったので太陽光パネルのみで動かしてみました。



”やちよ未来エコ教育プロジェクト”子ども達と楽しみながらのエコ教育を通じて、脱気候危機・脱炭素・自然エネルギー社会への小さくとも大切な1歩に、そして「SDGs」の実現にも繋げていきます♪具体的な取り組みを進めていきます。ぜひ皆さんもご参加ください♪



という事でクイズの答えは・・・・


「50%削減」です!

温暖化は既に現時点で産業革命以降1.1℃上昇しており、これを1.5℃までの上昇に抑えるためには、2030年までに温室効果ガスを「50%削減」、2050年には「100%削減」する必要があるとされています。これまでほとんど削減することが出来ず増え続けてきたものを、あと10年で50%削減しなくてはなりません。本当に猶予がないことが分かると思います。

子ども達の希望ある未来へ!みんなで取組みましょう♪

【開催報告】夏休みエコライフ&発電研究&科学工作講座@市民ギャラリー

3連休の最終日、8/10はオーエンス市民ギャラリー(2日目)にてやちよ未来エネルギーの夏休みプロジェクト④でした♪

10時から15時という1日がかりの夏休み講座。
エコライフ講座、発電研究科学論文講座、ソーラー発電工作講座と私たちの持てるコンテンツを1日に凝縮してのフルスペック講座となりました(^^)

エコライフ講座では、これまでと基本的には同様に、地球温暖化、気候危機の実情、パリ協定、SDGs、そしてその解決に向けて私たちに出来ることとして、創エネ・省エネ・蓄エネ・パワーシフトについてクイズや動画を交えつつ子供たちと一緒に考える講座となりました♪また具体的な提案として「市民発電所プロジェクト」「ベランダ発電プロジェクト」「パワーシフトプロジェクト」もお話させて頂きました。

さてここでクイズです♪

ご自宅の照明を「白熱灯」から「LED照明」に変えたら消費電力量はどれくらい削減できるでしょうか?

答えはこの記事の最後にて~♪(^^)

続いての「発電研究科学論文講座」では、「自転車発電と太陽光発電でRE100を目指そう」と題して、「コンセントからの電源」「自転車発電(人力発電)」「太陽光発電」のそれぞれの電気で扇風機を動かしながら、発電電力量、CO2発生量、電気料金、その他の要素を実際に測定して、各電気を比較検証、総合ランキングを導きました。

自転車発電に挑戦!
微風→弱に変えるとペダルが重くなったと教えてくれました。
6年生は微風→強風に挑戦!すごくがんばったね!
太陽光発電のワット数をみんなでチェック。

また、「省エネ行動」や「自転車発電」「太陽光発電」などを組合せて、おうちをRE100(自然エネルギー100%)にするためのシミュレーションを行いました。

そして午後はお待ちかねのソーラー発電工作講座。今回は子供たちと一緒にソーラー発電&蓄電変形ロボット「スペースロボ7」をつくって実際に動かしました。7タイプに変形できるロボットですが、スペースロボはじめ、スペースシャトル、スペースドッグ、スペースステーション、スペースミニカーなどそれぞれに好きなタイプを作成、そして全員オリジナルのスペースジオラマまで無事に作成完了でした♪

”やちよ未来エコ教育プロジェクト”子ども達と楽しみながらのエコ教育を通じて、脱気候危機・脱炭素・自然エネルギー社会への小さくとも大切な1歩に、そして「SDGs」の実現にも繋げていきます♪具体的な取り組みを進めていきます。ぜひ皆さんもご参加ください♪

という事でクイズの答えは・・・・



なんと「85%削減」です!


60w白熱電球の消費電力54wに対して、同明るさのLED電球は8w。当然電気代も大幅削減です。家庭の電気使用量の多い順第2位(約13%)が「照明器具」です。LEDに変える事で消費電力削減、CO2削減、電気代削減に(^^)

子ども達の希望ある未来へ!みんなで取組みましょう♪

【開催報告】夏休みエコライフ&科学工作講座@市民ギャラリー

3連休の2日目、8/9はオーエンス市民ギャラリーにて、やちよ未来エネルギーの夏休みプロジェクト③でした♪

前半のエコライフ講座では、地球温暖化、気候危機の実情、そしてその解決に向けて私たちに出来ることとして、創エネ・省エネ・蓄エネ・パワーシフトについてクイズや動画を交えつつ子供たちと一緒に考えました♪

具体的な提案として「市民発電所プロジェクト」「ベランダ発電プロジェクト」「パワーシフトプロジェクト」もお話させて頂きました。一緒に参加してくれたお父さん、お母さんも大きくうなずきながら聞いてくれました♪

地球温暖化は1880年~2012年の130年間で0.85度上昇したのですが、2012年~2017年の5年間で何度上昇したかご存じでしょうか?

正解は...

記事の最後をご覧ください(^^)

後半はソーラー発電工作講座。子供たちと一緒にソーラー発電バッタ型ロボット「メカホッパー」をつくって実際に動かしました。親子で参加してくれたご家族は、お父さん、お母さんも一緒に四苦八苦して作ってくれて、無事に全員オリジナルの羽のついたバッタロボットが完成しました。

蛍光灯、白熱灯、LEDで試したり、実際の太陽光で試したり(^^;創エネについて体感する時間にもなったのではないかと思います。

”やちよ未来エコ教育プロジェクト” 子ども達と楽しみながらのエコ教育を通じて、脱気候危機・脱炭素・自然エネルギー社会への小さくとも大切な1歩に、そして「SDGs」の実現にも繋げていきます♪具体的な取り組みを進めていきます。ぜひ皆さんもご参加ください♪


という事でクイズの答えは・・・・



2017年までに「約1.0度」の上昇でした。
130年間で0.85度、その後たった5年間で0.15度の上昇。温暖化が加速していることが分かります。

子ども達の希望ある未来へ!みんなで取組みましょう♪