【開催報告】夏休み講座①

7月24日、八千代市中央図書館にて
地球温暖化問題とSDGsを考えよう講座を開催しました。

嬉しいことに満席での開催でした。
8名の小学生にご参加いただきました。

まずは温暖化問題とエコライフについて
温暖化の現状と、私たちにできる対策として
省エネ・創エネ・蓄エネ・パワーシフトを
お話しさせていただきました。

続いてSDGs講座。
私どもとしても初の試みでしたが、
世界で起きている様々な課題を
自分事として考えてもらえるよう
アクティビティを通して
グループワークを行いました。

そのあとは缶バッジ作成♪
SDGsのロゴや、17の目標で気になるもの、
それぞれオリジナルデザインで作成しました。

「協力すること」が大事だとグループワークで
気づいた子は言葉の缶バッジを作成していました。

学年も学校も違うけれど、
他の人の意見を聞くことができて
いい勉強になったという子や、
また参加したい!という
嬉しい感想までいただきました。

本当は私たち大人が解決すべき問題ですが、
未来を生きる子ども達と今できることを
考えるきっかけになってくれたら嬉しいです。

SDGsを考える缶バッジ講座、
次回は8/6八千代台東南公民館で開催です。
残席もわずかだそうなのでご予約はお早めに。
ご予約は直接施設へお問い合わせください。